メニュー

クリニックの名前

[2022.08.06]

マイタケアクリニック

 クリニックの名前について、とても悩みました。

 わかりやすく「蒔田内科」にしようと思いましたが、最終的には「マイタケアクリニック」としました。

 ・蒔田に暮らす人々が健康で幸せに暮らしていけるように関わっていく

 ・それによって蒔田の町全体が活性化する

 そんなことを考え、蒔田の人だけでなく、蒔田という町もケアしていけるように努力していく、という思いを込めて「マイタケアクリニック」としました。

 また、「マイタケアクリニック」の中に「マイタケ」という言葉があります。今も炊き込みご飯や天ぷらなどでおいしいマイタケですが、昔は「幻のキノコ」と言われていたようです。見つけるのが非常に難しく、見つけた人が「舞い上がる」ほどご機嫌になるので「舞茸(まいたけ)」と言われるようになったという説があります。そんなマイタケにあやかり、当院に来ることで皆様がご機嫌になれるように、という願いも込めました。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME